中嶋つばさ

森鷗外旧居@福岡県北九州市

これはまた別の日。

小倉駅周辺での打ち合わせを終えて、またまた市街地を散策。

飲食店街が多いエリアを歩いていると、またもや観光施設のようなものを発見。

早速行ってみることにしました。


IMG_3452.jpg

何だろうと、看板を見てみると、森鷗外旧居だそうです。

森鷗外や夏目漱石、小泉八雲など、当時の文豪は結構引っ越ししていますよね。


IMG_3453.jpg

庭も広い、立派な日本家屋ですね。

森鷗外が旧陸軍第12師団軍医部長として小倉に勤務していた時の住居だそうです。


IMG_3456.jpg

立派で典型的な日本家屋。

明治30年頃に建てられたものらしいです。


IMG_3457.jpg

鷗外がこの家を離れた後に少し玄関や土間が改築されたそうです。

ですが、1985年に市が買い取って復元したそうです。


IMG_3458.jpg

鷗外もこの縁側に座って庭や月を眺めたりしたのかな。

なんて当時の息吹を感じたりするのもいい時間です。


IMG_3454.jpg

正面の庭には夾竹桃(キョウチクトウ)が咲いていました。

なんとこの夾竹桃は鷗外が住んでいたころからあるものだそうです。

鷗外もこの同じ夾竹桃の花を愛でていたのかと思うと、とても感慨深いです。

ちなみに、鷗外が東京に戻ってから発表した小説「鶏」は、この家を舞台にしたものだそうです。

小説「鶏」、、、中学か高校の時に全集で読んだことがあるような。。。

すっかり忘れているので、今度再読してみようと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------------
森鷗外旧居
*住所 福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-7-2
*電話 093-531-1604
*営業時間 10:00~16:30
*定休日 月曜日・祝日・年末年始
*交通アクセス JR山陽本線・鹿児島本線他「小倉駅」から徒歩10分
        北九州モノレール「平和通駅」から徒歩4分

食べログ グルメブログランキング 

関連記事
スポンサーリンク
中嶋つばさ
Posted by中嶋つばさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply