OCEAN BLUE~NIRAIKANAI~ 気まぐれ食い倒れ日記

中嶋つばさの気まぐれ食い倒れ日記です。食べること、お酒を飲むこと、料理することが大好き!大阪、沖縄、東京、北海道の記事が多めです。

中嶋つばさ

AER展望テラスから仙台市内を一望@宮城県仙台市

松島から仙台市に戻ってきました。

夜ご飯を食べに行くにはまだ少し早い。。。

そこで駅前知覚や商店街を少し散策。

すると駅近くのビルに無料の展望室があるよと教えてもらい、行ってきました!


IMG_8379.jpg

こちらが仙台駅近くの商業オフィスビス、AER(アエル)

31階建ての最上階が無料の展望室になっているそうです!


IMG_8386.jpg

早速最上階に上がってみました。

ガラス張りだけど、天井は抜けています。

雨も降っていますが、風邪を感じることができるので、室内から展望するよりも気持ちがいいです。


IMG_8382.jpg

こちらは西向き。あいにくの雨ですが、太白山方面を一望できます。

お天気が良ければ仙台城址や仙台市役所方面を望むことができます。


IMG_8384.jpg

こちらは反対の東向き。

手前下はJRの線路が見えています。

こちらは仙台港や楽天生命パーク宮城スタジアムなどを望むことができます。


IMG_8387.jpg

ここは無料でしかも夜も20時まで開放されているそうです。

夜景はきっと美しいでしょうね(^^)

今回は一人だけど、彼女とも訪れてみたいな。

彼女は仙台の牛タンが大好物だし(笑)

展望台好きだなぁ。しかも無料ってホントに嬉しい!

仙台には何度も来ているけど、こうして展望台から一望したのは初めてで嬉しかったです♪


------------------------------------------------------------------------------------------------
☆AER展望テラス
*住所 
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1
*電話  022-724-1111
*営業時間 10:00〜20:00 ショップ&ワンダーアエル(一部店舗は営業時間が異なります)
*定休日 無休
*交通アクセス JR・仙台市交通局「仙台駅」から徒歩2分
*公式サイト https://www.sendai-aer.com/

食べログ グルメブログランキング 


スポンサーリンク

松島観光物産館@宮城県宮城郡松島町

初めて訪れることができた宮城県の松島。

松島観光は1日だけだったので、物足りなさも感じるけど。

今度はぜひ晴れた日の松島湾を望んでみたいものです。

さて、観光も終わったので、最後にお土産物屋さんにでも寄ってみることにしました。


IMG_8480.jpg

訪れたのは松島観光物産館

小さな個人商店を回るのも好きだけど、今回はこちらでまとめてお買い物することに!


IMG_8481.jpg

宮城と言えば銘酒処ですよね。

つばさの大好きな一ノ蔵の宮城県限定の大吟醸を購入!


IMG_8486.jpg

お隣岩手の名産、南部鉄器もたくさん。今はカラフルな南部鉄器もあるんですね。

つばさ家は冬は火鉢に黒い南部鉄瓶をのせています。南部鉄瓶のお湯って美味しんですよね。


IMG_8482.jpg

そして食いしん坊つばさは食品コーナーへ!!

宮城県、仙台らしいものがたくさんありますね。牛タンも買って帰らないとね!


IMG_8485.jpg

ホヤや宮城のブランド鯖、金華さばの生ハムとかもおもしろい!!

やはり海の幸も豊富ですね(^^)


IMG_8484.jpg

これは素敵!!レンジでチンするだけの蒸し牡蠣のパック!!

冷凍なので日持ちもするしね。

殻付きの牡蠣を少しチンして食べるのが大好物!

しかもつばさは広島や厚岸とかでなく、松島の牡蠣が一番好き!!

小ぶりなんだけど、味ののりがよく、芳醇で旨味が強くって。

毎年、宮城の友達に松島の牡蠣を送ってもらっているほどです。

これは家族みんなにも食べさせてあげたいので大量購入しました!美味しかったです~~♪

名残り惜しいけど、これにて松島の旅は終了。

この後は電車で仙台へと戻りました。

いつかまたゆっくりと訪れたい素敵な場所でした(*^_^*)


------------------------------------------------------------------------------------------------
☆松島観光物産館
*住所 宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂13-1
*電話 022-290-7331
*営業時間 9:00~17:00
*定休日 年中無休
*交通アクセス JR仙石線松島海岸駅」から徒歩8分

食べログ グルメブログランキング 


観瀾亭&松島博物館@宮城県宮城郡松島町

2019年8月に行った、宮城県は松島の記事もあと少し。

あてもなく街をぶらぶらするのも好きですが、初めてのところは観光地を巡るのも好き。

やっぱり定番と言われるところもせっかくなので見ておきたいですからね。

今回の松島の旅として最後に観光で訪れたのはこちら。


IMG_8495.jpg

観瀾亭(かんらんてい)です。

奥には松島博物館も併設されているそうです。


IMG_8513.jpg

「観瀾」とは、さざ波を観るという意味だそうです。

元々は、豊臣秀吉の伏見桃山城にあった茶室を政宗がもらい受けて江戸の藩邸に移築したそうです。

それを二代藩主忠宗が1本1石も変えぬようにと命じ、海路ここに移したと伝えられているそうです。


IMG_8498.jpg

今はこちらでお抹茶をいただくこともできるそうです。

インバウンドのお客様、外国の方々も団体予約で来られていました。


IMG_8500.jpg

観瀾亭は小高いところにあるので、松島湾が目の前に広がっています。

まさにさざ波を観る観瀾亭ですね(^^)


IMG_8509.jpg

そして観瀾亭の奥にあるのがこちら、松島博物館です。

伊達家の大名道具や史跡、遺跡などが展示されています。


IMG_8502.jpg

これは板碑(稲井石)というものだそうです。

南北朝時代頃に流行った供養塔の一種だそうです。今でも瑞巌寺周りには多数あるそうです。


IMG_8505.jpg

これはばらばらになっていますが、五輪塔だそうです。

空、風、火、水、地の五大元素を表した日本独自の供養形式ですね。

つばさはこういった史跡、遺跡を見るのも大好き。

当時には行けないけど、当時のものが目の前にあるってとても不思議な感覚になります。

長い歴史を見てきたんだろうなって。

とてもこじんまりとした博物館でしたが、ちょっとした歴史探訪ができました。

さて、松島の観光もこれで終わり。

ちょっとお土産物でも覗いて、仙台に戻ることにします(*^_^*)


------------------------------------------------------------------------------------------------
☆観瀾亭・松島博物館
*住所 宮城県宮城郡松島町松島町内56
*電話 022-353-3355
*交通アクセス 
JR仙石線松島海岸駅」から徒歩6分

食べログ グルメブログランキング 


スポンサーリンク